2009年03月10日

MSIの超低電力仕様Netbook「U115 Hybrid」



MSI Wind U115 Hybrid」


12月29日に発表となったMSIの最新Netbook「MSI Wind U115 Hybrid」は公称値12時間もの長時間稼働が可能なモデルです。
2、3時間くらいしか動かないNetbookが多い中、徹底的に低消費電力にこだわることで、長時間稼働を実現したようです。


ドイツで開催された「CeBIT 2009」に展示された「MSI Wind U115 Hybrid」を取り上げたGIGAZINEの記事では、その注目度を知ることができます。

なんと12時間ものバッテリー稼働を実現した新型ネットブック「U115 Hybrid」の秘密を探る in CeBIT2009 - GIGAZINE


12時間ものバッテリー稼働を実現していることについて、CPUに「Intel Atom Z530」を採用したこと、液晶パネルのバックライトに省電力型の最新型LEDを採用や、記憶装置にHDDとSSDを両方搭載してハイブリッド仕様にしている点などを挙げています。

Atom Z530を搭載することから動画関係で、メモリも1Gとのことなので、全体的にパフォーマンスが不安です。

また、「ECO Engine」という省電力機能でPC全体を制御していることもポイントみたいです。


気になる価格は600ユーロから700ユーロ。2009年3月5日のレートでおよそ7万5000円〜8万8000円前後。日本市場には2009年4月中に投入予定とのこと。なお、MSIの担当者に訊いたところ、早ければ2009年3月後半頃、発売に先行して秋葉原にデモ機を置くプランも検討中とのことです。


価格妥当のような気もしますが、上級者には物足りないスペックであるのも事実。
MSIの販売戦略も気になります。


タグ:U115 Hybrid MSI
2009年02月27日

ミニノートが値下げへ、在庫処分による価格下落



ネットブック Acer AspireOne


台湾メーカーを初めとした低価格ノート市場で、在庫処分による値下げがされてきたようです。

低価格ミニノートの在庫処分開始、価格が一気に下落へ - GIGAZINE


Aspire One、EeePCなどが、2月に入ってから下落を続けているらしく、海外での処分が行われているためとのこと。
値下げの背景には160GBのHDDを搭載した低価格ミニノートが好評であることやSSDの高いコストがユーザーに敬遠されたことなどが挙げられており、日本では発売されていない8GBのSSDを搭載した「Aspire One」が6999台湾ドル(約1万9000円)で販売されているほか、20GBのSSDを搭載した「EeePC」も8999台湾ドル(約2万4500円)で販売されているとのこと。

それにあわせた形で、日本メーカーの商品の一斉に値下がりを始めていて、かなり購入しやすい雰囲気です。

これからは10インチモデルが主流となっていくので、以前の8.9インチモデルの在庫が無くなるくらいまで当分価格の下落は続くのかもしれません。


タグ:値下げ
2009年01月23日

「VAIO type P」にWindows7を入れると?



VAIO type P

日本では1月13日にβ版がリリースされた「Windows 7」。
Vistaよりも改良がされ、より使いやすくなっているとのことです。
特に、パフォーマンス性能が向上し、Netbook向けの機能限定版のリリースもされるということで、期待が高まります。

そして、人気絶頂で様々なサイトで取り上げられているソニーのVAIO 「type P」ですが、なかなか興味深い記事があったので紹介します。

以下「続きを読む」から。



続きを読む
タグ:SONY VAIO Windows7
2009年01月15日

新たなAtomプロセッサが登場へ



intel_atom_logo.jpg

多くのNetbookに採用されているIntelのAtomプロセッサの新しいモデルが登場するとのことです。

Intelの新Atomプロセッサ「N280」を搭載した低価格ミニノートが登場へ - GIGAZINE

記事によれば、2009年第2四半期から第3四半期の間にかけて、Atom「N270」の後継となる「N280」が登場するかもしれないらしい。

また、CPUクロックとFBSが向上し、従来モデルよりも少なからずパフォーマンスは良くなるとの見方ができます。

次世代の超小型CPUが登場するまで、Atomはどこまで進化するのでしょうか。


タグ:Intel ATOM CPU ASUS Acer
2009年01月14日

「VAIO type P」最大の魅力は?



sony_vaiop_090114.jpg

SONYが新たに発売するVAIO「type P」はその美しいフォルムも魅力のひとつです。

デザインが気になって仕方がない人に呼んで欲しい記事をまとめたのでご覧ください。仕様・スペックなどもあわせて魅力的なミニノート「type P」はこれまでにないものとなっています。

詳細は以下「続きを読む」から。


続きを読む
タグ:SONY Type P VAIO
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。