2009年03月19日

VIAが低価格ノート用に高機能マザーボードを発表



マザーボード [パソコンの基本パーツ]


記事によると、VIAが17日に、低価格ノートPC向けの高機能なマザーボードを発表したとのことです。

VIA、HD動画などの再生をサポートした低価格ミニノート向けマザーボードを発表 - GIGAZINE


記事によれば、H.264、MPEG-2/4、WMV9などの形式の動画再生をハードウェアでサポートしているらしく、CPU使用量もかなり抑えられるらしいです。

CPUに任せていた再生処理をマザーボードがサポートすることで、単純に動画再生時のパフォーマンスが向上します。
このモデルでHD動画再生時における負荷も大きく軽減されるとのことで、低価格ノートで高画質映像を気軽に見れる機会がやってきそうです。


2009年02月27日

ミニノートが値下げへ、在庫処分による価格下落



ネットブック Acer AspireOne


台湾メーカーを初めとした低価格ノート市場で、在庫処分による値下げがされてきたようです。

低価格ミニノートの在庫処分開始、価格が一気に下落へ - GIGAZINE


Aspire One、EeePCなどが、2月に入ってから下落を続けているらしく、海外での処分が行われているためとのこと。
値下げの背景には160GBのHDDを搭載した低価格ミニノートが好評であることやSSDの高いコストがユーザーに敬遠されたことなどが挙げられており、日本では発売されていない8GBのSSDを搭載した「Aspire One」が6999台湾ドル(約1万9000円)で販売されているほか、20GBのSSDを搭載した「EeePC」も8999台湾ドル(約2万4500円)で販売されているとのこと。

それにあわせた形で、日本メーカーの商品の一斉に値下がりを始めていて、かなり購入しやすい雰囲気です。

これからは10インチモデルが主流となっていくので、以前の8.9インチモデルの在庫が無くなるくらいまで当分価格の下落は続くのかもしれません。


タグ:値下げ
2009年01月15日

新たなAtomプロセッサが登場へ



intel_atom_logo.jpg

多くのNetbookに採用されているIntelのAtomプロセッサの新しいモデルが登場するとのことです。

Intelの新Atomプロセッサ「N280」を搭載した低価格ミニノートが登場へ - GIGAZINE

記事によれば、2009年第2四半期から第3四半期の間にかけて、Atom「N270」の後継となる「N280」が登場するかもしれないらしい。

また、CPUクロックとFBSが向上し、従来モデルよりも少なからずパフォーマンスは良くなるとの見方ができます。

次世代の超小型CPUが登場するまで、Atomはどこまで進化するのでしょうか。


タグ:Intel ATOM CPU ASUS Acer
2008年12月23日

NetbookでHD動画視聴、3Dゲームのプレイが可能に



Netbook


Netbookで、もはや標準的に使われているIntel Atomプロセッサは、現状ではAtomとIntel 945GSE・ICH 7との組み合わせ構成だけですが、今回NVIDIAがチップセット「GeForce 9400M G」でAtomに対応するとのことです。これで、Atom + GeForce 9400M G のセットが実現すれば、いままで見れなかったハイビジョン映像を見たり、3Dのネトゲを楽しむこともできるようになります。


NVIDIA、Atomに参入 - ITmedia +D PC USERNVIDIA、「GeForce 9400M」チップセットで「Atom」に対応:ニュース - CNET Japan


記事によると、


NVIDIAは、AtomとGeForce 9400Mを組み合わせた場合、従来のNetbookよりグラフィックス性能が10倍に向上し、フルHD動画が再生可能となり、Vista Premiumロゴが取得できるとそのメリットを訴求している。


ということで、これは期待せざるをえない力を感じる。


一方、VIAも低価格ノートで利用可能なプラットフォームを開発したと発表しました。


詳細は続きを読むから。


続きを読む
2008年12月12日

AMDが新しいMPUの詳細を発表 高機能グラフィックチップを搭載へ



amd_cpu_opteron.jpg


日本経済新聞によると、AMDが近いうちに新しいMPU(超小型演算処理装置)の出荷を開始するそうです。これは主にミニノートに搭載されるものということで、低価格ノートユーザーには良いニュースかもしれません。

低価格パソコン向けMPU、米AMDが出荷へ ビジネス-最新ニュース:IT-PLUS

記事によると、このMPUは初め10万円程度のマシンに搭載され発売されるということで、来年2009年上期に市場に出回るとのこと。

しかも高機能なグラフィックチップが搭載されるということで、いままで不満だったミニノートのグラフィック表現力不足に一役買うかも。


タグ:AMD MPU パーツ

今期のNetbook市場の勝者



acer_aspireone_081212.jpg


Netbook市場は日に日に拡大していますが、2008年の第3四半期でのシェアランキングが発表されました。

はたしてどのメーカーが勝利したのか?

詳細は以下の記事から。

販売台数は前年比1400%以上、爆発的にヒットした低価格ミニノート市場の勝者が明らかに - GIGAZINE


タグ:市場
2008年12月08日

あの独特な「LaVie Light」を見てみよう



lavielight.jpg


あのダサい、ビジネスユースな感じのデザインでおなじみNECの「LaVie Light」は、見れば見るほど購入意欲が失せる人もいるはず。

今回は、そんな「LaVie Light」の動画レビュー。


動画一覧は以下から。


続きを読む
タグ:LaVie Light
2008年11月15日

Apple、低価格ノート参入を否定



一部で予想されていたAppleの低価格ノートPCへの参入は、もはや現実的意見では無いみたいです。

「ユーザーは求めていない」Appleが低価格ノートパソコンへの参入を否定 - GIGAZINE

新型のMacBookを発売したばかりですが、結局Netbookの発売は無いとのことらしい。

そもそもMacブランドにそんな事を要求すること自体が無理があるんですね。


タグ:apple
2008年11月05日

ミニノート購入者のニーズが明らかに

ヤフーバリューインサイト社の調査によって、Netbookに代表される低価格ミニノートの使用用途や購入者の傾向が明らかになったそうです。


一体誰が「低価格ミニノートPC」を買っているのか?購入者の実態が明らかに - GIGAZINE

上記記事で詳しいグラフを見ることが出来る。
ミニノート所持者の「スキル」、購入時の「目的」・「重視ポイント」、「利用場所」、「実際の用途」について、ある傾向が示されている。

特に「購入目的」では、購入者の約8割が「買い増し」目的で購入していたと同時に、新たに購入するという回答が他の機器と比べると一番高いことが分かる。


今後の各社の戦略にも影響を与えそうな結果ですが、いかがでしょうか。

とのことですが、確かに印象的な調査結果です。



タグ:ミニノート
2008年10月20日

ノート向け燃料電池の実用化へ

パナソニックがモバイル機器向けの燃料電池の小型化に成功したらしい。

モバイル機器用直接メタノール型燃料電池システムの小型化を実現 | プレスリリース | ニュース | パナソニック企業情報 | Panasonic

プレスによると、「モバイル機器用直接メタノール型燃料電池システム」という、燃料電池の小型化に成功したとのこと。従来の1/2の体積に小型・軽量化が実現できたという。

使用燃料は文字通り「メタノール」。一般的な燃料電池と同じです。

今までは、ノート向け燃料電池というと駆動時間がとても少ないという感じでしたが、なんと20時間も駆動可能になるとのこと。普通の現在のリチウム電池よりかなり長持ちするみたいです。


これは、従来の「燃料供給方式」と小型高出力リチウムイオン電池技術に加えて、今回新たに、スタック※1の小型化技術、小型小電力のBOP※2を融合させた直接メタノール型燃料電池※3システムです。


うーん・・・分けわからない。高校までの化学では多少足りないらしい。

それで、ノートに起用されるのはいつになるんでしょうね。


参考:これで電源不要?いよいよノートパソコンで使える燃料電池が登場へ - GIGAZINE


タグ:燃料電池
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。